スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヴリーのGLL薬品による変化


エルシィ:お久しぶりです!今回ボクは、GLL薬品をリヴリーにつけるとどう変化するのかまとめてみました!

[ノーマルリヴリー]
ピグミー・ピグミークローン―耳の角度が変わる
トビネ―耳に穴が開く
アメノヒグラシ―模様が水玉模様に変わる
ジュラファント―背中に模様がつく
グラックドッグ―角が長くなる
ワタメ―耳と足先にだけ色がつく
クンパ―耳にギザギザがつく
パキケ―角の形が変わる
ハナアルキ―胴体が毛羽立つ
ハナマキ―耳が大きくなる
[GLLリヴリー]
ムシチョウ―頭の先の毛の形が変わる
スナイロユンク―目の形が変わる
[限定リヴリー]
イッカクフェレル―角が短くなる
ケマリ―頭の毛が長くなる
オオツノワタケ―角の形が変わる
ミミマキムクネ―耳が上がる
ホオベニムクチョウ・ショウジョウダルマ―頭の毛が毛羽立つ
マダラカガ―頭の突起が長くなる
ウォーム―耳が大きくなる

まだまだ研究途中ですので、他にもあるよ~という方は御一報下さい。

| Ambrosiaの種ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://lcisland.blog87.fc2.com/tb.php/22-2320e6e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。